食事と運動で体重を10kg増やしました。

男性 40代

僕は未熟児で生まれてきたせいか、小さい頃がら胃腸が弱くかなり痩せていました。
物心が付き始めた小学生の低学年の頃には、同じ年齢の女子よりも細く、力も弱いという事に気づきました。

筋力が全く無く走るのも非常に遅かったので、放課後、担任の先生に居残り訓練と称して運動場を走らされた事もありました。

中学校に入学して、すぐに陸上部に入りました。長距離をやればよかったのですが、
筋肉をつけたかったのと、速く走れるようになりたかったので短距離を選びました。

もちろん、何も改善する事ができず、周囲の冷やかな視線と
「運動以外の事をしたほうがいいのでは?」という一言で、すぐに退部してしまいました。

中学、高校、社会人の時は、女子よりも細いのがコンプレックスだったので、あまり女子と
会話した記憶はありませんでした。とはいっても、男友だちはいたのでそれなりに楽しく生活できていました。

ある日、友達の友達にものすごいマッチョがいる事がわかり、その人と同じジムに
通い始めました。
その時から、筋トレや食事について勉強するようになり、プロテインも飲み始めました。

ベンチプレスとスクワットをした事で、胸、お尻、太ももが太くなり、3年くらいで
体重が10kg増えました。プロテインはトレーニング後や、喉が渇いた時に飲んでいました。

たったこれだけの変化で、性格も明るくなり除々に女性とも話しができるようになってきました。
それと、周囲との人間関係も良くなってきた感じがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です