精神を病んで体重激減、治療で回復しました!

男性 10代
 現在関西の大学に籍をおく大学生なのですが、夏休みが明け、大学にサークルにプライベートに…と今までにないほど忙しい日々を過ごしていたところ突如無気力状態となりました。ご飯もろくに食べられず体重が激減、半年もたたずに体重が20kgも減ってしまいました。お陰で余計心も体もボロボロで、見かねた両親がカウンセリングと精神科の受診を勧めてくれました。結果、うつ病と診断され、現在では大学を休んで実家で投薬などの療養を受けています。しかしそのおかげもあってか、段々と状態が回復していき、現在では最も痩せていた状態から5kgほど体重が戻ってきました。仕事や勉強等、何位もやる気が出なくて、おまけにご飯を食べる気力も動く意欲も湧いてこない…体重が減ってしまった…というときは要注意です。躊躇わずに精神科や心療内科を受診しましょう。私は治療を数ヶ月受けてようやくまともにご飯が食べられるようになってきました。やはりしっかりと食べて適切な体重が保てると、気分も前向きになってくるし勉強や仕事にもまともに取り組めるようになってくるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です